クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(2725)会社概要 クリ博ナビ2024│就活・合同説明会・インターンの情報サイト

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 画像
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 画像2
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 画像3
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 画像4
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 画像5
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 画像6
会社概要

最終更新日:2022/10/13

本社所在地 北海道
資本金 2,000万円
売上高 非公開
従業員数 130名
  • facebook
  • twiiter
  • LINEで送る

企業紹介

当社は『ツクル』を『創る』会社です。

当社は、インターネット黎明期に、サウンド素材を輸入販売する「音の商社」として起業し、これまでデジタルコンテンツに関わる事業を展開して参りました。得意の「音の商社」事業は、自社開発の配信サイト『SONICWIRE』を通じて世界に向けてダウンロード販売していますが、同サイトのデータ量は、数千万件を超えており世界でも最大規模です。また『SONICWIRE』では、楽器の音色をシミュレーションするソフト音源も多数取り扱っております。そして、歌声を奏でるためのソフト音源として、2007年に歌声合成ソフトウェア「初音ミク」を企画開発しました。
「初音ミク」は、音楽・イラスト・動画など様々な分野でクリエイターを惹きつけ、多くの良作がネットから生まれました。これらクリエイター作品を多くの方に届けるのも当社の役割。ゲーム、CD、書籍、グッズ、アパレルなど様々な商業展開を、クリエイターと共に手がけています。100万人超のクリエイターが登録する投稿サイト『piapro』や、音楽レーベル『KARENT』も自社で企画開発し運営しています。
また、キャラクターを3DCGとして舞台に登場させて行うライブコンサートも数多くプロデュースしております。「初音ミク」のライブは日本国内はもとより、北米・欧米・中国・アジアでも開催しており20万人以上を動員しました。その他にも、毎年大阪と東京で開催の『マジカルミライ』、毎年北海道で開催の『SNOWMIKU』などのイベントも自社で企画し開催しております。
その他に当社で開発運営しているサービスとして、音楽クリエイターが自ら手がけた作品を、Spotify、Apple Music、YouTube Music、TikTok、LINE Musicなど広く国内&世界に配信するためのプラットフォーム『ROUTER.FM』、"モノ"としてのコレクション性と配信の利便性の両方を備えたスマホ用音楽カード『SONOCA』、北海道各地のイベントや観光等の北海道の「今」を受け取ることができる地域情報発信アプリ『Domingo』などがあります。
クリエイターが物事を『ツクル』ための技術やサービス、つくった物事を発表する場、それらを『創る』ことが、当社が取り組んでいることとなります。
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 紹介画像

「コンテンツ」と「技術」両面に明るいのも当社の強み

数十万人のクリエイターが登録する投稿&コラボレーションサイト「piapro(ピアプロ)」や、 “モノ”としてのコレクション性と配信の利便性の両方を備えたスマホ用音楽カード「SONOCA(ソノカ)」も、 自分たちのアイディアを元に“クリエイト”したもの。「コンテンツ」と「技術」の両面に明るい事を活かして「無いものならチームで作ってしまう」のが当社の強みです。

そして、当社の活躍の場は日本だけに留まりません。元々ソフトウェアの輸出入からスタートした会社のため、欧米・中華圏を中心に海外取引も多いです。 「初音ミク」の世界ツアー「HATSUNE MIKU EXPO」や、北海道を応援するキャラクター「雪ミク」とドバイのアイスカフェとのコラボレーションなど、多様な企画を世界各地で実現しています。

ネットクリエイターがコンテンツ産業を変える

いまアマチュアのクリエイターは、自分のパソコンの中に制作環境を持ち、自分の力で作品を完成させられます。 創った作品は、YouTubeやニコニコ動画などを通じて、自らネットに発表し、Twitterや、Facebookなどのソーシャルメディアを通じて、情報拡散して、自ら多くのファンに知らしめます。 人気が出た作品には多くのファンが付き、商品化(CD、書籍など)となる機会も少なくありません。

マスメディアを通じたブームがトップダウン型とすれば、ソーシャルメディアを通じたこのムーヴメントはボトムアップ型であり、 すでにネット世代にとってはおなじみの展開となっています。当社の「初音ミク」は、このボトムアップ型ムーヴメントの象徴的存在と言えるでしょう。 当社ではこの強みを活かし、「初音ミク」だからこそできるアイディアを盛り込んで、このムーヴメントを健全に発展させ、ビジネスの新しいカタチを世に示したいと思っています。

会社名

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

代表者

伊藤 博之

設立日

1995年7月

資本金

2,000万円

売上高

非公開

従業員数

130名

平均年齢

34歳

関連企業

業種

IT

事業内容

当社は効果音などサウンド素材を輸入販売する「音の商社」から創業し、歌声合成ソフトウェア「初音ミク」の開発に留まらず、クリエイターに向けた製品やサービスをクリエイトしています。

・音楽制作ソフトウエアの開発・配信
・モバイルコンテンツ企画・開発・運営
・音楽配信プラットホームほかWEBシステムの開発・運営
・キャラクターに関する国内外ライセンス事業
・地域を応援するローカルプロジェクトの企画・運営
・その他ジャンルにとらわれない技術の企画開発

主な実績

採用実績

       2019年 2020年 2021年 2022年
---------------------------------------------------------
院了       1名   1名   1名   1名
大卒       4名   5名   1名   1名
短大専門卒    4名   1名    ―     ―

採用実績校

<大学院>
東京大学、京都大学、東京工業大学、明治大学、早稲田大学、奈良先端科学技術大学院大学、北海道大学、北海道教育大学
<大学>
北海道大学、小樽商科大学、北海道教育大学、札幌国際大学、札幌市立大学、藤女子大学、酪農学園大学、札幌学院大学、札幌大学、北海学園大学、北海道情報大学、公立はこだて未来大学、弘前大学、立命館大学、法政大学、東海大学、大阪大学、大阪芸術大学、明海大学、東京工業大学、中央大学、上智大学、東京農業大学、神田外語大学、同志社大学、慶應義塾大学、徳島大学、立命館アジア太平洋大学、横浜市立大学、近畿大学、東京都市大学、成蹊大学、立教大学
<短大・高専・専門学校>
経専音楽放送芸術専門学校、札幌大谷大学短期大学部、専門学校札幌ビジュアルアーツ、吉田学園情報ビジネス専門学校、HAL東京
<海外の大学>
テキサス大学、ニューヨーク市立大学

所在地

〒060-0003 北海道札幌市中央区北三条西4丁目1-1 日本生命札幌ビル11F

URL

https://www.crypton.co.jp/

地図

主要取引先

この企業に近い条件で探す

本社所在地
業種